ページ内を移動するためのリンクです。

大阪読売健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。

2017年01月24日


海外渡航先での健康保険証の紛失に注意

 冬休みや夏休みの一時的な海外旅行先で健康保険証を紛失する事例が相次いでいます。健康保険証は、日本の健康保険制度でのみ有効ですので、海外の医療機関では使用できません。

 万が一、渡航先で医療を受けることになった場合は、現地での支払い時に診療内容を証明する書類をもらい、帰国後に海外療養費として健康保険組合に別途請求するか、ご自身で加入した海外旅行保険でまかなうことになります。

 紛失した健康保険証が国内に持ち込まれ、なりすまし受診や消費者ローンで悪用される可能性があります。海外で健康保険証を使用する場面はありませんので、不用意に携行しないように注意してください。