ページ内を移動するためのリンクです。

大阪読売健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。

2017年07月20日


2016年度決算組合会の開催について

大阪読売健康保険組合(国松徹理事長)の2016年度決算組合会が7月18日に開かれ、下記の通り、承認されました。16年度決算(一般勘定)は、国の標準報酬月額の上限引き上げに伴う保険料収入の増加と診療報酬改定などによる保険給付費の減少により、10期ぶりに経常黒字となりました。                           

                  記

 【議案】

◆ 第1号議案 2016年度収入支出決算ならびに事業報告承認の件

◆第2号議案 2016年度収入支出決算残金処分の件

◆第3号議案 2016年度財産運用と財産目録確認の件

◆第4号議案 個人情報保護関連規程の改定等の承認を求める件

【報告事項】  

◆組合会議員選挙の結果報告

 

【2016年度決算の概要】

           一般勘定        介護勘定

経常収入    2,247,556           -

経常支出    2,238,154           -      

収支差引            9,403

 

全体収入    2,638,907          195,195

全体支出    2,275,994          180,731    

収支差引             362,913               14,464

 

【資産の状況】=決算処分承認後

○一般勘定

            残高             前期比

法定準備金       403,177         +23,612

別途積立金       777,082                 0

計          1,180,260         +23,612      

 

○介護勘定        16,646                0

 

※単位=千円(未満切り捨て)

※詳細は健保情報誌「すこやかファミリー2017夏号」(9月上旬発行)に掲載します。

                                                 以上